女学生詳細

  • 前の女生徒へ
  • 一覧へ戻る
  • 次の女生徒へ
双葉 かなで (19)
T.153 B.88(E) W.56 H.86
  • 感度抜群
  • 巨乳
  • 清純派

双葉 かなで

  • 双葉 かなで
  • 双葉 かなで
  • 双葉 かなで
  • 双葉 かなで
  • 双葉 かなで

お店からのコメント

おっとり癒し度1000%の19歳!!

Hな事に興味深々…

かなでちゃんの
かわゆい瞳に見つめられたら
興奮度MAX!!!!

おっとりとした癒し系で
会員様の疲れも吹き飛ぶこと間違いありません!!

そんなかなでちゃんはとっても感じやすい
スマートな美巨乳Eカップ繊細ボディ―は
言うまでもなく天性のもの///

業界未経験の初々しさや仕草、
汚れなき柔肌と甘い蜜を是非

会員の皆様にたっぷりとお楽しみ頂たいと思います!!

遊ぶ女の子で迷われてる方、
ご予約完売の自信ある女の子です♪

電話お待ちしております(●´ω`●)

スケジュール

09月29日(水)
休み
09月30日(木)
休み
10月01日(金)
11:00~15:00
10月02日(土)
休み
10月03日(日)
休み
10月04日(月)
休み
10月05日(火)
休み

女の子ムービー

只今準備中

   メールマガジン会員 募集中

プロフィール

性格
マイペース(*ω*)
趣味
ドラマ鑑賞、カフェ巡り♪
好きな食べ物
お寿司(*´ω`)
性感帯
探して下さい( *´艸`)
好きな体位
ひみつ♡
好きなオプション
得意コース

可能なコース

恋人コース 夜這いコース
電車痴漢コース   

可能なオプション

ローター バイブ
電マ オナニー
聖水 各種コスプレ

写メ日記

先生方の採点結果

D.. さんからの採点 2021/09/14 イベントをやっていたり女の子の出勤とのタイミングがあったので店舗に出向き利用させていただきました。ここ最近なんば店はイベントに力を入れている印象を受けます、コスプレイベントなど
にとっていただけるといいなと思いました。かなでさんは会話や雰囲気がおっとりした印象を受ける女の子でパネルや写メ日記のイメージ通り、とても可愛らしい女性です。接客はいつも丁寧でこ
ども聞いてくれながら遊んでくれます。とてもいい子なので大切に扱ってあげて下さい。

どるドルさんからの採点 2021/09/01 今回久々の出勤で予約が取れたので
初対面したのですが、喋り方がおっとりした感じで非常に可愛かったです!!

しかも、8月に行ったのでビキニをお願いしたのですが、小柄な体に反則級のおっぱいが堪りません!!
大変良かったです。
リピートは確定です。

D..さんからの採点 2021/07/05 こちらのお店は様々なシチュエーションを選択してお遊びをしたり、おもちゃ類のオプションもあるのでいろいろな楽しみ方ができます。女の子のかなでさんとは何度もお会いしたことがありますが、すぐに会いたくなってしまう魅
力があります。立地も行きやすいところにあり時間があればついつい会って癒されに行ってしまいます。しかし今まで1度も後悔した事はなく、いつも一生懸命で楽しませてくれています。これからも彼女と楽しく癒される時間を過
ごせて行けたらなと思っています。

ルパンさんからの採点 2021/06/15 かなでちゃんには
めっちゃ癒されました!ずっと笑顔で
接客してもらい
そして、テクニックも
あり、可愛さもあり!
大満足できました。
ありがとう。
また会いにいくね。

キャンプ前に寄り道さんからの採点 2021/05/29 全然出勤日じゃないのにメッセージをして都合を合わせてもらいました。メッセージのやり取りが楽しい。その時点でいい子確定やん。わざわざありがとう❤かなでちゃんオススメの恋人コース。部屋に入ってからは、お風呂からいろいろ準備してくれて。やっぱりいい子やん。ベッドでは、2回?3回?イッてくれて。イキ方がかわいらしすぎて、思わず抱きしめてしまった。ずっと抱きしめてあげたくなる女の子。財布との相談があるけど、また会いに行きたい!!

longyishiwさんからの採点 2021/05/14 萌えっ⼦好きならどハマり確定︕
私は、リピ確
初めて利⽤させて頂きました♪
イメクラなんてと思ってたが、
今回遊んだ⼦は嫌がり⽅や感じた時の
⾝体の波打つ感じがとても興奮させてくるたまらなく刺激してくる⼥の⼦でした♪
アイマスクを外した時の可愛いくトロント表情が忘れられない︕
おっとりした話し⽅でまた、可愛い。
また時間できたら是⾮とも宜しくお願いしたい。
こんな時期だけど⾝体に気をつけて頑張ってね
次は、もっと熱い時間を過ごしましょう笑

この女学生を採点する

お電話番号※非公開
お名前※非公開
ニックネーム
本文

  • 前の女生徒へ
  • 一覧へ戻る
  • 次の女生徒へ

ページの先頭へ戻る